• 文字サイズ
  • 小さい文字サイズ
  • デフォルトの文字サイズ
  • 大きい文字サイズ
よくあるお問い合わせ
資料請求・加入申込はこちら
eフレンズにログイン
ホーム > 生協のとりくみ > おいしいくらし > 「おいしいくらし」No.22レシピ

join_banner_side.gif


main-apie-side..gif

「おいしいくらし」No.22レシピ

 

◆調理動画はこちらから!

 

 

 

干しきのこの土鍋炊き込みご飯

2018101691627.jpg

◆材料(2合分)
ほぐしめじ・生しいたけ・エリンギ・舞茸200g、米・もち米各1合、A=<だし汁13/4カップ、うす口しょうゆ・酒各大さじ1、塩小さじ1/3>
◆作り方
(1)きのこは石突きを落として食べやすい大きさにし、ザルにのせて1日部屋干し(又は外で)にする。
(2)米は合わせて洗い、約30分浸水させてザルに上げる。
(3土鍋に(2)を入れて(1)をのせ、Aを加えてサッと混ぜ、蓋をして強火にかける。沸騰したら弱火にし、約15分炊き、火を止めて約20分蒸らす。

 

 

豚こまバーグのきのこソース 

201810169162.jpg

◆材料(2人分)    
豚こま切れ肉180g、れんこん6㎝、いんげん4本、ほぐしめじ・えのき茸各30g、生しいたけ1枚、塩小さじ1/4、A=<生姜のせん切り1片分、しょうゆ・みりん・酒各大さじ11/2>、青ねぎの小口切り・小麦粉・油各適量
◆作り方
(1)しめじとえのき茸は長さ1㎝に切り、生しいたけは薄切りにする。
(2)れんこんは厚さ1㎝の輪切りにする。
(3)豚肉は1㎝幅に切り、塩と小麦粉大さじ2をもみ込み、2等分にして小判型に整える。小麦粉を表面に薄くまぶす。
(4)フライパンに油大さじ1を熱して(2)、いんげん、(3)を入れ、両面を弱火でじっくりと焼く。焼き色がついたら水1/4カップを入れ、蓋をして約8分蒸し焼きにし、器に盛る。
※野菜は火が通ったら途中で取り出す。
(5)フライパンをサッと拭き、油大さじ1を熱して(1)を炒める。しんなりとしてきたAを加えてひと煮する。(4)にかけ、青ねぎを散らす。

 


ブロッコリーとしめじのくるみマスタード和え

201810169177.jpg

◆材料(2人分)
ブロッコリー1/2株、ほぐしめじ80g、くるみ15g、A=<だし汁1/4カップ、塩小さじ1/4>、B=<しょうゆ・粒マスタード各小さじ1>
◆作り方
(1)ブロッコリーは小房に分ける。耐熱容器にしめじと共に入れ、ラップをかけてレンジ(600W)で約3分加熱する。
(2)Aに浸して冷蔵庫で3時間以上置く。
(3)くるみは粗く刻んで、Bと混ぜ合わせる。(2)の汁気を軽くきって和える。



かぶとセロリのレモン和え

2018101691645.jpg

◆材料(2人分)
小かぶ1個、セロリ1/2本、塩小さじ1/3、レモン1/4個、削り節適量
◆作り方
(1)小かぶ1個は薄切りにし、セロリは筋を取り除いて斜め薄切りにする。塩をまぶして揉みこみ、水気をしぼる。
(2)レモンの皮はすりおろし、果汁をしぼる。
(3)(1)を(2)の果汁で和えて器に盛り、レモンの皮を散らして削り節をのせる。


豆乳汁

2018101691740.jpg

◆材料(2人分)
人参・ごぼう各1/4本、青ねぎ1本、油揚げ1/4枚、だし汁1カップ、みそ大さじ1、無調整豆乳3/4カップ
◆作り方
(1)人参はいちょう切り、ごぼうは縦半割りにして斜め切り、青ねぎは斜め切りにする。油揚げは、油抜きをして短冊切りにする。
(2)鍋にだし汁、人参、ごぼうを入れて煮立て、具材がやわらかくなるまで煮る。
(3)油揚げを加えてみそを溶き入れ、豆乳を加えてひと煮する。
(4)器に盛って青ねぎをのせる。

このサイトは、プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を採用しています。
izumi-coop-top-footer.png 〒590-0075 大阪府堺市堺区南花田口町2-2-15 フリーダイヤル:0120-031-001
copyright