• 文字サイズ
  • 小さい文字サイズ
  • デフォルトの文字サイズ
  • 大きい文字サイズ
よくあるお問い合わせ
資料請求・加入申込はこちら
eフレンズにログイン
いずみ市民生協について

理事会だより

事業・経営の状況 2018年2月末の実績(2017.4~累計)

組合員数(自由脱退予定者除く)   525,060世帯
出資金総額

 145億3,401万円

供給事業  811億7,362万円
(宅配事業)      526億28万円
(店舗事業)  210億4,588万円
(サービス事業)    32億9,634万円
(夕食宅配事業)    10億9,798万円
(エネルギー・通信)    29億1,648万円
その他事業収入    20億2,578万円
福祉事業

   11億5,282万円

総事業高
 843億5,224万円
経常剰余金累計     33億3,028万円

理事会での報告・協議・決定事項より―3月度

協議・決定した事項

(1) 第44回通常総代会に提案する議案等を確認しました

・新旧総代懇談会の日程、会場、参加対象、当日のすすめかた
・2017年度役員報酬総額(昨年と同額)
・中期計画策定の件
・2017年度収支計画案の変更の件(3月15日現在)

(2)みなし自由脱退の件

定款第10条第2項、手続きに関する規約や基準に基づき、2,759名の組合員を2018年3月31日付けでみなし自由脱退とする旨確認しました。

(3) とまとちゃん福祉基金支援事業の審査結果の件

2017年度、2018年度とまとちゃん福祉基金支援事業に応募された団体の審査について、とまとちゃん福祉基金諮問委員会の協議を受けて、支援団体(23団体)および支援金額を確認しました。

(4) コープアイヘルパーステーションはびきの居宅介護支援事業所を2018年4月で廃止する旨確認しました

(5) 日本センチュリー交響楽団への寄付の件

公益財団法人「日本センチュリー交響楽団」に年間3口30万円を寄付し、法人サポーター会員を継続する旨確認しました。

(6)2017年12月5回(年末特別配送回)宅配配送お届け遅延の件

○第2回役員人事委員会答申にもとづき、標記の件について審議結果が報告されました。
【要旨】
事実の検証などの調査結果から、役員の処分を伴う重大な過失は認められなかったものの、組合員が安心して利用できるように信頼回復に努めることが最も重要な責務である。役職員は組合員のための事業経営を行う組織であることをふまえ、組合員を中心に優先順位をたて、綿密な調査と議論を行う組織風土づくりに努めるべきである。
また、この事案について、代表理事2名と担当常務理事1名より、組合員の信頼を大きく損ねたことを重く受けとめ、報酬の一部を自主的に返上する意思が示された。

○理事会として、役員人事委員会答申を受け、再発防止に向けた具体的な対策を立てた上で、2018年度以降の年末宅配配送にのぞむこと、および役員3名の報酬の一部返上を確認しました。
・再発防止策として、商品を確実にお届けするため、宅配事業本部長が全体責任者となって、一日当たりの物流センターの処理能力・適正な配送体制(通常配送でのお届け)などの全体コントロールを行います。
・イレギュラーが発生した場合の組合員への連絡・情報発信についても、コールセンターの増強やホームページによる適時の情報発信、および携帯電話・メールの登録を促進し、配送情報を確認できる仕組みをつくります。

報告・確認した事項

(1) 「2018年コープフェスタin堺」の開催について

2018年5月6日(日) 10:00~15:00(予定) 堺市産業振興センター

(2)議案書学習会のまとめ

(3)第8回いずみ・わかやま産直産地交流会のまとめ

2018年2月15日(木)10時00分~14時00分 ホテルアゴーラリージェンシー堺

(4)2018年度の募金活動計画(とまとちゃん福祉基金、ユニセフ募金および緑の募金)について

(5)エシカルな商品普及のすすめ方について
いずみ市民生協グループは、社会課題解決のために、SDGsに積極的に対応します。優先課題の一つ「エシカル消費を広げます」を具体的にすすめるために、「エシカルな商品普及方針」を定め、とりくみをすすめる旨報告がありました。
(6)第9回食品安全プログラムの組合員コミュニケーション企画の開催について

2017年度の食の安全に関する情勢といずみ市民生協のとりくみ・対応に対して率直なご意見をいただき、次年度の食品安全プログラムをはじめとする施策にいかすために開催します。
・5月15日(火) 藤井寺市立市民総合会館 パープルホール4F会議室
・5月22日(火) 生協ホール(堺東本部)
・時間     10:00~13:30

・募集人数    40名×2会場 80名 
・企画内容  ≪第一部≫ 「食の安全についての交流」≪第二部≫ 「商品試食会」
(7)緑の募金の送金について
10月~11月に緑の募金にとりくんだ結果、311,347円の募金が寄せられました。寄せられた募金は、3月30日付にて、(公財)大阪みどりのトラスト協会に全額送金します。

このサイトは、プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を採用しています。
izumi-coop-top-footer.png 〒590-0075 大阪府堺市堺区南花田口町2-2-15 フリーダイヤル:0120-031-001
copyright